車掌さんのアナウンスがあんまり素敵すぎて

電車に乗っているといつもと少し違うことに気が付きました。最近では行き先などの情報を画面や音声でわかりやすく知らせてくれます。車掌さんは独特のしゃべり方で声が聞き取りにくいこともあったりしてあまり聞いていないことが多かったのですが、その日は車掌さんのアナウンスに聞き入ってしまいました。電車が止まるたびにその説明をすべて日本語で話した後に英語で話していたのです。何か用意されたものを読んでいる風ではなく、ごく自然に流暢にわかりやすく話す様子になんて格好良いんだろうと好印象をもちました。もちろんその車掌さんの顔も姿も見ていませんのでどんな人で若いのかベテランなのかわかりません。その車掌さんだけでなく他の電車でも増えていくのか、これから東京オリンピックをひかえて海外の方にもという鉄道会社の意図があるのかもしれません。いち早く対応してサービスを提供することが当たり前のようでもあり難しいことだと感じていたので感動してしまいました。ベルタ 販売店