日馬富士と高ノ岩の暴行事件が今後どう進展するのか。

最近相撲にハマっているのだが、力士同士で暴行事件が起こったようだ。
暴行を受けたのは高ノ岩で、暴行したのは日馬富士だという。
現役の横綱の暴行事件であり、すでにニュースや新聞、ネット内でもかなり話題になっている。
この件で気になるのは、この2人以外に居合わせた力士やその親方、さらに相撲協会までがこの騒動に加わっていることだ。
暴行事件があってから公になるまではかなり長い期間があり、暴行した日馬富士も11月場所に出場していたのだ。
事件が発覚してから日馬富士は怪我により休場し、暴行を受けた高ノ岩は初日から休場していた。
高ノ岩が怪我をした当初は「親方である貴乃花の稽古により怪我したのではないか?」などと言う者もいたが、少しずつ事実が明らかになっていく。
いろいろな情報が飛び交った結果、日馬富士がビール瓶で暴行したとかしてないとか、定かではない情報を鵜?みにしてしまっている人もいるようだ。
貴乃花親方はすぐ警察に被害届を出したのだが、相撲協会には報告しなかったことなどが原因で「なぜこうしなかったのか?」という意見も多くみられる。
関係した力士や親方、相撲協会の今後の動向が気になって仕方ない。
11月場所は、相変わらず白鵬がぶっちぎりである。ミュゼ 予約 変更